2014年07月04日

ハーブのある暮らし お料理 ハーブ・ソーセージ

代表をしているNPO法人みつばち百花の拠点である「くにたち蜜源ガーデン」で、今期からハーブをたくさん育てています。

RIMG0002.jpg


2年間いろいろ栽培してみたところ、ミツバチが好きなのはシソ科の植物たち。その多くがハーブ、すなわち料理や香り、薬効などいろいろに活用できる有用植物です。
そして、それらの植物たちは、とっても丈夫。暑さにも、寒さにも強いものが多く、病気や虫害にもあいにくい。

350坪もあり、野菜を育ててみたら、とてもめんどうをみきれない。
野菜は手間がかかるのだということを実感しました。
そこでハーブをたくさん植えてみようということになりました。
2年前からのハーブ以外のものも含めると120種類ぐらいあり、中でもラベンダーは100株ほど植えてあります。
そのうち3年目になるものは、かなり大きな株に成長し、今、紫の花火のように花を咲かせています。

RIMG0042.jpg


これだけの種類のハーブを育てているのだから、活用しなくっちゃと、今、あーでもないこーでもないといろいろ試作しています。
まずはお料理に使ってみました。

ハーブ・ソーセージ
こんなに簡単で美味しいなんて!

材料は豚のひき肉。
調味料は、タイム、ローズマリー、セージ、そして、塩、胡椒、それだけです。

DSC_1027.jpg


いずれもガーデンのものです。
タイムは、この春、収穫し、ドライにしておいたもの。
ローズマリー、セージは、生葉です。
ドライのものでもOKです。その場合は少し量を少なめに使います。

刻んだハーブをひき肉に入れ、塩、胡椒をして、ざっくり混ぜ合わせ、一口大に丸めて、平たくしたものを炒めるだけ。ひき肉はハンバーグのようにこねません。あくまでもざっくり、がポイントです。
塩は、少しだけ多めにした方が美味しいように思います。お好みで。
胡椒は、私は黒胡椒を粗めにして入れました。
ハーブも、このほか、オレガノを入れてもいいし、分量はお好みです。
でも、入れすぎないように。
セージが少し多めが私は好きです。

RIMG0008.jpg


あまり美味しそうに撮れなかったかな?(笑
とろけるチーズをのせて焼いても美味しいと思います。
ズッキーニも、タマネギも、じゃがいもも、すべてガーデン製です。
夕食のお供は、モヒート。このミントも、ガーデンのもの。

とっても贅沢な夕食になりました。
先日は、ガーデンでのランチ用にお弁当に入れて持っていきました。
美味しかったです!

RIMG0204.jpg


入口のアーチのバラが満開で、とってもよい香りです。

ハーブの活用を少しずつ試しているので、これは!というのもをアップしてみようと思います。


posted by fudo at 22:46| ハーブのある暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。