2008年05月15日

ドキュメンタリー映画『藝州かやぶき紀行』東京上映のお知らせ

以前、ご紹介した茅葺民家をめぐるドキュメンタリー映画『藝州かやぶき紀行』が東京・東中野のポレポレ東中野で上映されると監督の青原さとしさんからご連絡をいただきました。
興味深い公開記念トークもあります。
以前の記事はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『藝州かやぶき紀行』 http://dotoku.net

ee-B5friyer_pole.jpg2008年5月31日(土)より(4週間予定)
ポレポレ東中野にて出稼ぎモーニングショー開始!
上映時間:10:20より1回上映 (映画90分)

 
    【公開記念関連イベント】
相澤さんと関野さんの日程が入れ替わりましたのでご注意ください。

●ポレポレ東中野 応援ト−クショー
5月31日(土) 相澤韶男さん(武蔵野美術大学教授・民俗学、文化人類学)
 茅葺き保存集落として名高い福島県南会津郡下郷町・大内宿。相澤さんは、1967年、日本の古い町を訪ね歩くうち、草屋根の宿場の面影を残した大内宿と出会い、村に何度も滞在しながら、村の人と深く交流をもち、茅葺き集落保存に努力されてきました。その相澤さんが見た『藝州かやぶき紀行』とは?

6月1日(日) 関野吉晴さん(武蔵野美術大学教授・文化人類学・探検家)
 アフリカに誕生した人類がユーラシア大陸を通ってアメリカ大陸にまで拡散していった約5万3千キロの行程を、自らの脚力と腕力だけをたよりに遡行する旅「グレートジャーニー」など、世界の果てまで旅を続けた関野さんが、『藝州かやぶき紀行』に底流する「自然と暮らしの循環」について語っていただきます。

※両日とも10:20『藝州かやぶき紀行』上映終了後そのままご参加いただけます。青原さとし監督舞台挨拶も併せて行います。

入場料金:一般1,500円  大学・専門1,300円 中高シニア1,000円
前売り1,300円 劇場にて絶賛発売中! 
ポレポレ東中野  東京都中野区東中野4-4-1 ポレポレ坐ビル地下
  TEL 03-3371-0088    http://www.mmjp.or.jp/pole2/
 
★藝州かやぶき民家の写真展、茅葺き民家関連書籍各種販売 同時開催!

●第87回 みみの会 講師・青原さとし「出稼ぎトーク〜ヒロシマからキューバ、そして藝州〜」
『藝州かやぶき紀行』監督・青原さとしが、故郷広島で制作した自主作品『土徳』『望郷』やキューバ日系移民のテレビ番組等をとりあげながら、近代広島と前近代広島の基層を浮き彫りにしていく。
地域の生業からみた斬新な歴史観をトークで展開!(作品の一部も映写します)
日時:6月2日(月)午後7時−9時(受付は6時30分より) 終了後懇親会アリ
会場:東京都しごとセンター 5F 第2セミナー室(定員51名) 
東京都千代田区飯田橋3丁目10番3号 TEL. 03-5211-1571 
地図:http://www.tokyoshigoto.jp/traffic.php
会費:1000円
問い合わせ:TEL 050-5528-6947(はる書房・佐久間)

みみの会ブログ: http://d.hatena.ne.jp/miminokai/  
※みみの会とは、編集者やフリーライター・出版社の営業マンや書店人、専門業界紙の記者やデザイナー、イラストレーター、写真家、演劇関係者、ドキュメンタリー映画監督、学生などメディアや表現することに興味のある人たちの集まりです。上記のようなことを仕事にしていなくても、知的好奇心のある方なら、どなたでも歓迎です!講師を招いての講演会の後、2次会でお酒を飲みながらの情報交換の場を設けています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


いずれもとても面白そうなイベントです。
参加ご希望の方は上記まで直接お問い合わせください。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。