2008年05月12日

みつばちを表敬訪問

今日は、風土倶楽部のクラブ活動の一つ「東京はちみつクラブ」代表として、恒例の皇居前のみつばちを表敬訪問してきました。
いつもは3月下旬に盛岡からやってきた直後に訪問するのですが、今年はうまくタイミングが合わず、今ごろになってしまいました。

ee-2008_0512bee0060.jpg

早速、手乗りみつばち!

ee-2008_0512bee0062.jpg

かわいいです。
これは日本みつばち。からだが黒いでしょ?
手についたはちみつに夢中です。
今年は、なんとか飼ってみたいなあと思案中です。

東京はちみつクラブの会員さんたちにお知らせした5月17日に立川で開催される養蜂見学会とみつばちのお話の会は、大人気で定員に達し、締め切りとなりました。
お天気がよいといいですね。

今日の皇居前。巣箱のあるビルの屋上からのみつばちの目線で。
ユリノキの花は満開だけれど、とても寒かったです。
岩手の栃の木の花は、すでに咲いていて、いまだかつてないぐらい早いそうです。
温暖化の影響でしょうか。

ee-2008_0512bee0037.jpg


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。