2008年02月28日

鹿児島県南さつま市笠沙発「旬感セット」のご案内

風土倶楽部初の生鮮野菜販売のご案内です。

NPO法人南さつまと風土倶楽部の共同企画による
鹿児島県南さつま市笠沙発「旬感セット」を10セット限定販売します。
1箱 2850円(送料・税込み)
内容
 じゃがいも(にしゆたか) 5kg 
 砂丘らっきょう(葉付き) 1kg、
 笠沙のしおっ 100g

sp-P2230150.jpg

先日、鹿児島県南さつま市笠沙でNPO法人南さつまの理事長松山進さん、事務局長松山智恵さんのご夫婦とたのしーいひとときを過ごしてきた私。
NPO法人南さつまも、農業が元気になれば、地域はもっと元気になる!と農業に取り組んでいます。
事務局長の松山智恵さんは「今週の私」に昨年登場していただいたので、こちらをご覧ください。

とにかく採れたて魚とらっきょうのおいしさと来たら!焼酎がすすんで、すすんで…。
飲みながら、農業の現状を話していたら、「ああ、ここもまた…」とため息。
高齢化、天候不順、輸入農産物に押されての価格の低迷…
農業だけでは食べていけない。
私たちの大切な食糧なのに、それをつくる人が食べていけないという理不尽さ。
そんなこと、あんなことを話すうちに、

「このらっきょうも、じゃがいもも、やたらとおいしいじゃないの…」
「これを本当にわかってくれる人にちゃんと届けたいよね」ということであっというまに「旬感セット」の販売内容がまとまりました。

折りしもなんと今年は国際ポテト年!じゃいがいもの年です。
そんなめでたい(?)年に早期水稲米農家の黒瀬誠さんの、初チャレンジ、米の裏作としてのじゃがいも
が無事収獲されました。

P1200067.jpg

黒瀬さんの畑です。5反、東京ドームの半分くらいの広さです。


P2170137.JPG2月から田んぼの土作り、苗作り、田植え、そして8月の米収穫。
でもやはり米作りだけでは「食えない」ので、農作業のない時期には地元の建設会社で働いています。
昨年の秋から、笠沙の温暖な気候を生かした、他の地域より早く出荷できる「じゃがいも」作りにチャレンジすることにしました。
うまくいけば、そう遠くない時期に、本人の望みどおり農業1本で生活を維持することが可能になります。

P2110128.jpg

収獲には地元の高校生たちもお手伝い!

P2230139.jpg

さて、らっきょうはこちらのNPO法人南さつまの借りている畑です。
もともとは、田んぼの稲の苗床用に使用されていた砂地の畑。
もう、苗床としては使用しなくなったので、3年前から「自然体験用畑」としてラッキョウやたまねぎを育てています。

海のすぐ近くで、年中強い風のふく砂地なので一般的なお野菜は風に負けてしまいます。
でも、ラッキョウにはいいらしく、砂地のラッキョウ→砂丘らっきょうとして評判は上々。

sp-P2230143.jpg

らっきょうは、太ると辛味が増します。
らっきょう漬けにはそれがぴったりだけれど、
今回は、初々しいらっきょうをあえて先取り。
だって、あまりにもおいしいんですから。

sp-P2230161.jpg

根を切って、砂をあらって、葉を落とし、縦または縦に近い斜めにスライスして、10分ほど水にさらして
かつおをのせて醤油で、あるいは酢味噌で、
島ラッキョウのようにそのまま、生で食べることができます。
しゃきしゃきとした歯ざわりとさわやかな香が特徴です。

sp-P2230162.jpg

通常は収獲したら、葉の部分は切ってしまいます。
そして、切り口から葉がすぐ顔を覗かせてくるので
(らっきょうパワーのすごさです)
全体を乾燥させて芽を留めて出荷されます。
でも、その分、鮮度は落ちます。
今回は、畑の採れたてらっきょうをそのまま食卓にお届けすることにしました。
青々とした葉の部分はニラのように使ってください。
無農薬栽培です。

ラッキョウはとてっも生命力の強い野菜。
春の息吹をしっかりからだに取り込んでパワーアップしましょう!

「笠沙のしおっ」は松山さんご夫妻がきれいな笠沙の海の水を汗水たらして、心を込めて釜で炊きあげてつくっている真っ白な塩です。
笠沙の美しい海の贈り物「笠沙のしおっ」をさっとふって、
いち早く春を味わってみてください。
初めての試みなので私も松山さんたちもドキドキしながら、たったの10セットという遠慮がちな数でのご用意となります。
好評を博したら、気をよくして、ますますいろいろな企画をやっていく可能性大の乗りやすい私たちです。
ぜひ、その気にさせてくださーい!

------------------------------------------------------------
風土倶楽部の倶楽部員のみなさま(商品をお買い上げいただいた方々)にご案内させていただいております。
倶楽部員以外の方でご希望の方は右にある風土倶楽部のメーリングリストに参加のバナーをクリックしてご登録してください。

お名前、送り先、お支払い方法(代引き、クレジットカード、郵便局)を明記の上、お送りください。
当店より、三鷹モールに通し、商品は生産地から直接お手元にお届けするように手続きいたします。
なお、旬感セット以外の三鷹モールで販売している商品を同時にご注文いただく場合は別途送料がかかります。
ご注意ください。


posted by fudo at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 旬の限定品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
旬感セット、届きました!
ありがとうございました。
らっきょうを生で食べてみたくての衝動買いでした。
一昨日、昨日とスライスして醤油で食べて、初日は水にさらさないで
食べたら辛かったぁ、でも刺激的でよかったです。
2日目は水にさらして。いずれにしてもスライスに醤油はお酒のつまみにちょうどよかったです。
土付きらっきょう、いいですねえ。気に入りました。それと、生まれて初めてになりますが、
らっきょう漬けにも挑戦してみようと、昨日は夜更けに洗って、切って。うまくいったら
またご報告したいですね。らっきょうを洗うとつるつるになる感じが妙に気持ちいい、
というちょっとした発見があったのですが、これは、わかっていただけるでしょうか。

じゃがいもはこれからじっくりと。今日はカレー粉入れて、炒めて、
お弁当のおかずにさせてもらいましたが、しゃっきり感でおいしかったですよ。

また各地のおいしい情報よろしくお願いいたします。
Posted by K.O at 2008年03月07日 09:26
ご注文をありがとうございました。
らっきょうは焼酎と合いますよ。個性が強いものと焼酎はきっと相性がよいのでしょう。

土を洗い落として、一皮剥くと、そこにはお肌つるつるのらっきょうが出現!その瞬間は確かによしよし、うまそうだ、みたいなワクワク感がありますね〜。

では、また、おいしい旬感セットを企画させていただきますのでよろしくお願いします。
Posted by 風土倶楽部店主 at 2008年03月07日 19:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。