2013年02月02日

少しずつ商品を増やしています

昨年は、「りんご」が5月ごろの完売してしまい、仕方なくネットショップを休業しました。
再開できるかどうかもわからなかったので、「りんご」以外の商品もすべて入荷をストップしました。
なんといっても「りんご」をご購入してくださるお客さまがほとんどなので。

おかげさまで昨年11月に無事ショップを再開することができました。
とりあえず「りんご」と「ハチミツ」の2種類のみを販売しておりましたが、少しずつ商品を増やしています。

りんごは、ミツバチの貴重な蜜源植物です。ミツバチは花蜜を花からもらい、水分を飛ばして体内の酵素を混ぜてハチミツに加工します。そのハチミツを食べて、お腹の部分にある蝋線という器官から蝋を分泌し、あごでこねて巣作りをするのです。その巣を利用しているのが蜜蝋キャンドルです。いわば、太陽の光を浴びて育った花が、ミツバチのおかげで暗闇を照らす光に生まれ変わる、それが蜜蝋キャンドルです。

古い巣は定期的に交換することで病気やダニを予防する効果があることから、ミツバチの健康のためにも巣を活用することはよいことです。光を灯して、ミツバチと花に感謝しながら、ステキなひとときを過ごしたいですね。
バレンタインやホワイトデーに、あるいはホームパーティにぜひ、ご利用ください。

hidahida2.jpg _DSC0270.jpg RIMG0043.jpg

そして、いよいよ「りんご」の新作シナノゴールドの販売を開始しました。
今なら、すべての品種が揃っています。
岩手産紅玉はまもなく終了します。

お求めは風土倶楽部のネットショップでどうぞ!


posted by fudo at 15:38| そのほかのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする