2012年03月19日

草間彌生「永遠の永遠の永遠」

大阪・中之島にある国立国際美術館で開催中の草間彌生さんの「永遠の永遠の永遠」に行ってきました。

RIMG0011.jpg


なぜか惹かれるドット、ドット、ドットの世界。
理由なんてわからなくていい。
胸に頭にドットががんがん飛びこんでくる。
草間さんは宇宙とつながっている人なんだな〜と。
頭で考えるのではなく、五感で感じる草間ワールドが大好きです。


RIMG0021.jpg


場内は若い人でいっぱい!
魂の灯の部屋に入るのに並んでしまうほどでした。

RIMG0023.jpg


巨大なパンプキン〜!

RIMG0044.jpg


巨大なパンプキンは無理なので、こんな小さなパンプキンをゲット。

RIMG0035.jpg


すぐ近くのリーガロイヤルホテルのロビーにどどーんと置かれた「明日咲く花」
花弁のところにさりげないサインが…。
あんなにパワフルな絵を描かれるのに、こんなにかわいいサイン。
またまた彌生さんがもっと好きになってしまいました。

草間ワールドにどっぷり浸った大阪のひとときでした。
この個展は、これから、埼玉、長野、新潟と巡回します。

posted by fudo at 19:08| そのほかのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする