2011年07月01日

国立に新しいお店が誕生「しゅんかしゅんか」

みつばち百花の活動ですっかり入り浸っている(笑)国立ですが、駅から徒歩5分足らずのところに新しいお店が本日、オープンします。

しゅんかしゅんか です。

DSCF7405.jpg

これは先日、行われた前夜祭でのお店の様子です。
地元野菜をメインに、旬の食材に出会えるお店をめざしています。

DSCF7401.jpg

野菜は新鮮さがいのち。地場の野菜だからこそ、朝どりを提供できます。

しゅんかしゅんかは、一ツ橋大学の学生たちが中心になって商店街の活性化に取り組んでいるNPO法人くにたち富士見台人間環境キーステーション(KF)のOBである、菱沼さんと渋谷さんがオープンさせたお店です。

二人は、KFが運営する直売所とれたのなどの立ち上げに深く関わっていく中で、農業や食に注目。一度は企業に就職しましたが、国立の農業を支え、地元の人々によりよいものを提供していきたいとお店を立ち上げました。
採れたて野菜と同じくらいイキのいい二人です。

DSCF7404.jpg

左が菱沼さん、右が渋谷さん。

DSCF7396.jpg

風土倶楽部のりんごやハチミツ、まごどさもお求めいただけます。
もちろん、ほうれん草そうめんも!

DSCF7398.jpg

地元国立のハチミツもあります。
日野市の養鶏場からの新鮮卵も!抗生物質不使用です。

商品は、これからどんどん充実させていく予定とのこと。
とても楽しみなお店です。

ツイッターでフォローすると、毎日の旬をいち早くキャッチできますよ。
https://twitter.com/#!/shunka_shunka

場所は、国立駅南口を出て、すぐ右手に線路沿いに進み、最初の角を通り過ぎた線路側です。
定休日 :毎週月曜日。
営業時間:10時〜19時です。
電 話 :042−505−7315
住 所 :国立市中1−1−1



posted by fudo at 17:39| 風土倶楽部商品の取扱店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。