2009年05月06日

まごどさと富士酢のドレッシング登場@ブラウンライスin 表参道

昨日はものすごい雨でした。
山形県真室川のうるしセンターから、漆芸家の田代惇さんが上京されたので、一緒に表参道のブラウンライスでお食事をしました。

原宿からお店まではどしゃぶりの雨なのに歩けないほどの人、人、人。
すっかり忘れていましたが、ファストファッションといわれる海外からの安くてファッショナブルなブランドがつい最近、オープンしたんでしたっけ。80年代の原宿のにぎわいをふと思い出しました。あの頃はラフォーレや原宿セントラルアパート(現在のGAPのあたり)が情報発信の拠点でした。昭和は遠くなりにけり、です(笑)

2009_0505hatake0040.jpgさて、ブラウンライスさんの新メニューとして、なたね油のまごどさと飯尾醸造の富士酢をブレンドしたドレッシングを使ったサラダが登場。
早速、いただいてきました。

上品な酸味と油のコクがうまく交じり合って、絶妙のおいしさです。
私がつくっているわけではないので手前味噌というのも変ですが、やはりおいしいです。
風土倶楽部のネットショップでもお買い求めいただけますが、ブラウンライスさんのショップでも購入できます。

新鮮野菜に出会ったら、ぜひ、お試しください。



ラベル:なたね油
posted by fudo at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。