2009年01月13日

あなたなら、何を優先しますか?

2008_0111marke0022.jpgリビング新聞グループのマーケティング情報誌「くらしHOW」にこんな興味深い記事がありました。
「くらしHOW番長!ファイナル」というコーナーの「女ゴコロ、分かっているか〜!!」卒業検定なるものの設問1です。

「いろいろあるけれど、やっぱり便利な冷凍食品、買うときに気にすることナンバーワンは?」

@ 信頼できるメーカーである
A 原料が国内産である
B 味が良い・おいしい

さて、あなたならどれを選びますか?

結果は下記のようなものです。

@ 67.0%
A 49.8%
B 74.9%

データ「冷凍食品調査」(2008年/全国の女性1522人)「リビング新聞」調べ

私なら…難しいですね。
@の信頼できるメーカーといっても、何を基準に信頼すればよいのか。最近のいろいろな「事件」を見ているとわからなくなりますね。

Aは国産なら安全かといっても、やはり三笠フーズの問題などもあるし。

Bは味が良い・おいしいに越したことはないけれど、それだけでは…。

食の大半を人任せにせざるを得ない今、本当に難しいです。
すぐに調理できるように用意してもらっているわけだから、何もかもを満たすというのは無理だと考えた方がよいのでしょう。
だとしたら、私の場合はやはり国産、でしょうか。
できるだけ身近な食べものづくりの現場を大切にしたいので。

今、次回の「住む」の「風土倶楽部のおすそ分け」のテーマである「米粉」について調べていますが、米粉の現状も実は中国のギョーザ問題や三笠フーズの事件で大きく転換しつつあるようです。

何を買うのか、食べるのか、食材を買うたびに思わずため息が出てしまう今日このごろです。



posted by fudo at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。